室内競技ならではの機能も!メンズのバトミントンシャツ

バトミントンのウエアは各メーカーからたくさん出ています。テニスウエアでもいいのでは?と思うときもありますが、少し違います。メンズ、レディース、ユニセックスなど、デザインもシルエットもいろんなものがありますので、お気に入りを見つけてみましょう。

バトミントンシャツには3パターン

バトミントンウエアはプレイ中に汗が気になったり動きが妨げられたりすることなく快適に着用できます。デザインにもこだわりたいですが、着心地を一番に求めたいですね。 メンズ・ユニセックスシャツは、比較的ゆったりとしたつくりになっており、女性も好んで着ている方もいます。一方レディースのものは、身体にぴったりとそったラインのものが多く、丈も少し長め、女性らしい襟のカッティング、フリルがついているなど、おしゃれなデザインも豊富です。

バトミントンシャツはこう選ぶ

バトミントンは室内競技であり、風の影響を受けやすい競技なので、締め切った体育館などは大変暑くなります。コートの中を激しく動くスポーツですので、かなり汗もかくことになります。 競技環境を考えて作られたバトミントンシャツは機能面が充実しています。速乾性があって体に張り付く感じがないので、プレイ中も汗が気になりません。また蒸れを感じないさわやかな着心地も求められます。さらに腕の動きを妨げない袖丈、腕を上げても肌が露出しない着丈などこだわりのポイントが詰まっています。 バトミントンを極めるほど、ウエアの要素もパフォーマンスに影響すると考えられるので、こだわって選びましょう。試合の時だけでなく、練習から着て動きを確認しておくことも大切です。 テニスウエアには華やかさもありますが、室内競技であるバトミントンでは比較的オーソドックスなデザインが主流です。

バトミントンシャツ以外にもこだわりを

バトミントンシャツは比較的オーソドックスなデザイン、色のものが多いですが、着こなしを楽しむなら、アンダーウエアや靴下などで楽しんでみてはいかがでしょうか。インナーにも機能を求める方も多いです。ある程度決められた基準の中で、いかに自分らしさを出せるか、いかに動きやすく快適なウエア選びができるか、探し求める姿勢も大切です。 以上のように、バトミントンではデザインはもちろん、室内でも快適にプレイできる機能がウエアに求められています。小さな違いでパフォーマンスに大きく影響する場合もあります。ぜひこだわって選びましょう。