バトミントンシャツ、レディースで人気の商品

バトミントンといえば、誰もが1度は経験したことがあるスポーツでしょう。部活やサークルに入らなくても、体育で経験したり、公園で友だちと遊んだり、手軽に楽しめるスポーツです。一方、1992年のバルセロナオリンピックから正式種目に採用されたように、本格的に打ち込むこともできるスポーツです。北京オリンピックでダブルスに出場した『オグシオ』こと小椋久美子選手と潮田玲子選手は、メダルには届かなかったものの大人気で、一世を風靡したことは記憶に新しいところです。 本格的にバトミントンをやるのなら、やはりバトミントンシャツは必需品。特にレディースものは機能性とデザイン性を併せ持ち、的確に選べば自分らしさを思う存分アピールできます。

バトミントンシャツについて

競技としてのバトミントンは、動きが激しく、また、それにより多くの発汗を伴うため、伸縮性・吸湿性・速乾性・防臭性などが優れた高機能素材のウェアが好まれ、選ばれています。大会出場に当たっては、以前は白地でなければならない等の規制があったため、非常に地味でファッション性の乏しいウェアばかりでした。しかし現在は、ウェアの色や柄に制限はありません。カラフルなウェアを使用でき、着用している選手も多くいます。 ただし、日本国内の公式大会では日本バドミントン協会の検定審査合格品を着用することとされています。バトミントンシャツの前面と背面に入れる、名前・チーム名・スポンサー名・都道府県名・背番号等に関しては、表示位置や行、大きさがそれぞれ定められています。 趣味としてバトミントンをやる上では、もちろん何を着ても自由です。お手持ちのTシャツ・ジャージでも十分でしょう。しかし、真剣に取り組めば当然激しい動きになり、汗もかきます。そして、体をひねったり腕を上下左右に大きく動かしたりするバトミントンでは、ウェアが動きを阻害してしまい、思うようなプレイができないことも考えられます。やはり、競技と同様の高機能素材のウェアがおすすめです。

人気のバトミントンシャツ

やはりバトミントンシャツで人気なのはスポーツブランドのもの。ラケットスポーツブランドのYONEXは商品数も多く、人気NO.1といえるでしょう。MIZUNO、GOSEN、BLACK KNIGHTといったブランドも上位にランクインしています。 機能としては、通気性、クーリング効果、UVカット、吸汗速乾、制電等が施されており、自分に必要だと思う機能を兼ね備えたものを選ぶとよいでしょう。 襟の有無、袖の長さ、フィット感は様々で、柄やカラーでグンと選択肢が広がります。特にレディースの場合、体のラインや手足を長く見せるデザインが人気で、ショートスリーブシャツも多くあります。  子どもから大人まで、世代を超えて人気のスポーツ、バトミントン。機能性だけでなく、デザイン性にも目を向け、それぞれの世代に見合ったデザインのバトミントンシャツの中から、自分らしさを表現できるものをみつけましょう。ファッション好きな女性であれば、やはり好みの柄やカラー、デザインを選ぶといいです。レディース商品も非常に多くラインナップされていますので、ショッピング感覚で楽しく選ぶこともできます。これこそ自分!と感じられるバトミントンシャツが見つかる

といいですね。