夏の試合やトレーニングを、快適にサポートするバトミントンシャツについて

屋内スポーツのバトミントンは室内コートを駆け巡って俊敏な動作が求められるラケット競技です。夏季オリンピック等の試合を観戦すると、ラリーの応酬や鮮やかなスマッシュなど激しさも特徴のスポーツです。特に夏の時期は、体育館など屋内環境はとても蒸し暑いため、選手は汗だくになりながら試合やトレーニングに臨んでいます。そのため、できる限り快適にプレイできるよう着用するバトミントンシャツは、機能性に優れ着心地の良いものが必要となります。夏におすすめのバトミントンシャツについて、素材加工や機能性など商品特性を詳しくご紹介いたします。

バトミントンの人気ウェアや着こなし

初めてバトミントン競技を行なう際、ウェア選びについて、どのようなウェアを選べばよいのか迷われる人がいます。テニスであれば、ある程度のスタイリングが頭の中に浮かびます。バトミントンもテニスと同様、ラケット競技であり、必要とするウェア類もとても似ているのです。テニスのスタイリングをイメージして下さい。トップスは、半袖や長袖のバトミントンシャツとなります。また、暑い夏の時期は、ノースリーブタイプもあります。ボトムスには、ハーフパンツやスコートが定番となっています。バトミントンシャツのデザインは、襟付きと襟なしがあり、襟なしタイプの方が、腕を動かしやすいという人もいますが、お好みで選択されています。シャツのカラーや配色は、全般的にホワイトやブルー系、レッド系等の清々しいカラーが目立っており、配色は奇抜なものはあまりなくパンツ等ボトムスと合せやすいカラーのバトミントンシャツがおすすめです。さて、練習時のウェアですが手持ちのジャージやトレーニングウェアで対応している人が多いようです。

絶対欲しくなる機能性バトミントンシャツ

バトミントンの場合、冬シーズンを除くウェアの着こなしは、基本的に半袖のバトミントンシャツとハーフパンツや女性はスコートです。競技の特性上、夏以外の時期でも汗をかきやすいため、アスリート向けのバトミントンシャツは、汗を吸いやす加工と素早く乾燥させる機能が備わっています。また夏の悩みに多い、シャツ着用時の蒸れですが、通気性を良くし蒸れ難い商品も人気です。

バトミントン専門メーカーのシャツコレクション

バトミントン競技ウェアやギアを専門に開発、提供している有名スポーツメーカーのバトミントンシャツを解説します。第一に、快適な着心地を具現化するため通気性に優れたメッシュ生地を採用し、激しい動きにより身体から発せられる熱が籠らないよう工夫しています。第二に、バトミントンシャツの夏対策として、清潔に保つため抗菌消臭加工が施され、臭いのもととなる菌増殖に歯止めをかけています。第三に、スマッシュやサーブの際、腕や肩を大きく廻す特性を踏まえたウェア設計となっています。その他、吸汗速乾機能や衣類の静電気抑制機能、UVカット加工等が標準装備されています。

まとめ

スポーツウェアは、機能性や特殊加工された商品が多く提供されているようです。中でも、バトミントン競技は、時として屋内施設に空調設備がない環境でプレイしなければならないことがあります。そんな時、快適にプレイできるようサポートしてくれるバトミントンシャツは、選手にとって大切なパートナーであると考えます。